沿革 ユーザーとともに歩んだ実績、そしてさらなる発想で未来へ踏み出します。

大阪市西区九条というボルト・ナットを中心とする鉄工所の街の中から産声をあげた(株)堀田ハガネ。
55年にわたる実績は、振り返る過去ではなく未来へ踏み出す基盤です。

  • 昭和31年01月
    大阪市西区に於いて堀田鋼商店として創業開始
  • 昭和34年03月
    資本金200万円で株式会社堀田鋼商店を設立
  • 昭和36年07月
    株式会社堀田ハガネに商号変更、資本金400万円に増資
  • 昭和41年01月
    資本金800万円に増資、九条3丁目に九条倉庫建設
  • 昭和42年05月
    上記場所に本社建設、資本金1200万円に増資
  • 昭和45年08月
    堺市山本町に堺倉庫建設、資本金2000万円に増資
  • 昭和52年02月
    本社・営業所を西区本町に移転
  • 昭和60年11月
    大阪サービスセンターを堺市臨海コンビナートに建設(九条及び堺倉庫を集約)
  • 昭和61年09月
    本社をサービスセンターに移転
  • 平成06年04月
    資本金4000万円に増資
  • 平成22年09月
    ISO9001 認証取得
  • 平成23年02月
    バンドソーPCSAW430 導入
  • 平成26年02月
    システムバンドソーASPC430 導入

ページトップへ戻る